横浜中華街

横浜中華街(よこはまちゅうかがい)は神奈川県横浜市中区山下町一帯に所在するチャイナタウン(中華街)。140年の歴史をもつ。以前は横浜南京町あるいは単に南京町と呼ばれていた。

華僑の出身地は広東省が比較的多いが、各地に分散している。上海路、中山路、福建路など、地名を冠した路地が交差しており、各路地には、当地の出身者が多い。所在地である中区の中国人人口は6000人を超える。これは同区で登録されている外国人の約4割にあたる。

お勧めサイトURL
⇒⇒プロの中華料理人が教える家庭的なヘルシーレシピ

⇒⇒ 17種類のヘルシーレシピ無料プレゼント

約0.2平方キロのエリア内に500店以上の店舗があり、日本最大かつ東アジア最大の中華街となっている。日本では、神戸南京町や長崎新地中華街とともに三大中華街とされる。

この記事のタグ

サイト内関連記事

横浜 中華街 おすすめ
横浜中華街(よこはまちゅうかがい)は神奈川県横浜市中区山下町一帯に所在するチャイ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ヘルシー 中華料理 レシピ 家庭でも作れるプロの味:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://tyuukany-su.1ay.biz/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。