新しい中華鍋の使い方

参考になったら応援クリックお願いします!
⇒⇒ブログランキングがんばって上位を目指します^^
中華鍋
このように
新しい中華鍋を使う時に注意点を紹介します。

1・塗膜飛ばし
中華鍋全体を煙が少なくなるまで熱する。


表面の色が変わる空焼きをします。
空焼きできたら火を消して下さい。


必ず換気扇をつけましょうね^^

2・中華鍋が少し冷めたらお湯で
クレンザーを使って、たわしでしっかり洗って下さい。

3・いらないくず野菜を用意する
なければ、もやしでいいでしょう。

中華鍋に、油を入れて、いらないくず野菜(もやし)を
中華鍋全体に油がしみわたるように炒めます。


中華鍋全体に油がなじんだら、炒めたくず野菜(もやし)は
捨てて下さい。

これで、中華鍋の準備は完了です。


中華鍋を使用するときの注意点


調理後は、水、またはお湯で洗い竹のササラ
または、亀の子たわし・スポンジなどで汚れを落として下さい

洗剤を使うと表面の油膜までなくなってしまい

中華鍋がサビル原因となりますので

洗剤を使用した後は、中華鍋を火にかけて水分を蒸発さて

食用油を薄く塗ってから保管して下さい。

料理研究家も絶賛 おすすめレシピ
⇒⇒ 17種類の中華料理ヘルシーレシピを無料プレゼント

参考になったら応援クリックお願いします!
⇒⇒ブログランキングがんばって上位を目指します^^


この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ヘルシー 中華料理 レシピ 家庭でも作れるプロの味:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://tyuukany-su.1ay.biz/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。